保育料無償化は2019年10月にスタート

投稿日:

 

1.幼児教育の無償化とは

令和元年10月1日より幼児教育の無償化とは、幼稚園、保育所、認定こども園などを利用する3歳から5歳児クラスの子供たち、 住民税非課税世帯の0歳から2歳児クラスまでの子供たちの利用料が無料になります。

参照)https://www.youhomushouka.go.jp/

 

2.ヘリテージインターナショナルスクールの位置づけは?

ヘリテージインターナショナルスクールは、「東京都に届出を行い、国が定める認可外保育施設の指導監督基準を満たす」認可外保育施設です。

参照)http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kodomo/hoiku/ninkagai/babyichiran_koukai.files/R1.07.01ninkagaihoikushisetuichiran.pdf

 

3.ヘリテージインターナショナルスクールは無償化の対象か?

ヘリテージインターナショナルスクールは認可外保育施設ですので、無償化の対象となります。

【対象者・利用料について】

○ 無償化の対象となるためには、お住いの市町村から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。

(注1)保育所、認定こども園等を利用できていない方が対象となります。

(注2)「保育の必要性の認定」の要件については、就労等の要件(認可保育所の利用と同等の要件)がありますので、お住いの市町村にご確認ください。

○ 3歳から5歳までの子供たちは月額3.7万円まで、0歳から2歳までの住民税非課税世帯の子供たちは月額4.2万円までの利用料が無償化されます。

参照)保育の無償化について
幼児教育・保育の無償化の主な例
児童発達支援の無償化について

 

-お知らせ, スタッフブログ

Copyright© 羽村・福生・東大和市(所沢すぐ)で英会話ならSpeak English Now英会話教室 , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。